新着情報&ブログ

新着情報&ブログNEWS & BLOG

  • BLOG
    他府県からの問い合わせ

    他府県からの問い合わせ

     

    一般社団法人近畿任意売却支援協会の佐野です。

    みなさまいつも当協会の任意売却ブログをお読みいただきありがとうございます

     

     

    近畿任意売却支援協会はその名の通り大阪府、兵庫県、京都府、奈良県、和歌山県、滋賀県と近畿地方任意売却やリースバック、親族間売買、離婚に伴う自宅の問題など様々な不動産にまつわる問題を解決しています。

     

    その中でも、九州や四国、関東の問い合わせもたま~~にあります。

     

    先日は関東在住の方から10年前に任意売却をしたのですが、残った債務について相談したいのですが大丈夫ですか?とご相談をいただきました。

    当然当協会に相談する前に関東の任意売却業者に相談をしたそうですが、全く返事がないかったと仰っていました、

     

     

    恐らくその業者は10年前に任意売却をしている、さらに相談内容が残った債務についてだったので返事もせず、ほったらかしにしていたのだろうと思います。。。

    よくよく相談を聞いていると相続も関係してくるため、当協会の弁護士、司法書士に対応方法を確認し、ご相談者様にその日のうちに回答させていただきました。

     

     

    今回のご相談では関東地方ということもあり、相談内容的にもご依頼をいただくような相談ではありませんでしたが、当協会にはこのような相談も月1回ほどは問い合わせをいただきます。

     

    例えば、他業者に依頼し任意売却で解決したのですが、生活状況報告書の書き方を教えてください、他業者とのリースバックの契約があるのですが、契約についてきてください、競売で落札されたのですが、落札者に退去費用の交渉をして欲しい、などなど。

     

     

    このような相談があっても全て対応させていただいております。

    当協会は相談料などもいただいておりませんので、何かしらの費用が発生することもありません。

     

     

    恐らくこのような他業者で解決しているのに当協会に相談に来られる方などは、上記のように、契約が済んだためレスポンスが遅くなるなどして、担当には聞きにくいのだと思います。

    任意売却を他社に依頼している方でも、少しでも依頼している業者に不安を感じれば是非近畿任意売却支援協会をセカンドオピニオンでご利用ください。

     

お問い合わせCONTACT

  • メールフォームから
    お問い合わせ

  • LINEから気軽に
    お問い合わせ

案内の女性