新着情報&ブログ

新着情報&ブログNEWS & BLOG

  • NEWS
    任意売却を利用する事で解決できることについて。

    一般社団法人近畿任意売却支援協会の椿です。

     

    雨が降ってから一段と冷え込むようになりましたね。

    去年はコロナの影響もあるのか、インフルエンザの目立った流行がなかったようですが、今年はインフルエンザの予防接種を強く推奨されているという報道を見ました。

    コロナも怖いですが、インフルエンザも怖い病気です。コロナ感染者数も減り始め油断してしまいそうになってしまいますが、手洗いやうがいなどの感染対策を続けながらインフルエンザも予防していけたらと思っています。

     

    さて、今回は任意売却を行うことで解決できることをおはなししたいと思います。

     

    1, そのまま住み続けたい

    任意売却とリースバックを併用することでお家を売却してもそのまま住み続けることができます。将来お家を買い戻すことも可能です。

    2, 手元にお金を残したい

    売却後の引越費用を売買代金の一部から捻出していただくことも可能です。

    3, 売却後のローン残を減らしたい

    競売よりも高く売却することができるので競売に比べローンの残債は少なくなります。残ったローンに関しても無理のない支払での交渉ができます。

    4, 管理費や修繕積立金などの滞納を解消したい

    銀行との交渉で基本的に全額、売却代金から支払っていただくことが可能です。

    5, 税金の滞納を解消したい

    銀行との交渉で売却代金の一部から控除費用として支払っていただくことが可能です。数百万円の滞納が解消されたケースもあります。

    6, すぐに家を引っ越したくない

    競売になれば早期の退去を求められてしまいますが、任意売却では、関係者全ての都合を合わせ、余裕を持った引越しが可能です。

    7, 気持ちを楽にしたい

    誰にも相談できない、これからどうなってしまうのか、今できることはなにか等、わからない事だらけだと思います。相談していただければ、不安な事や心配なことの解決法をご提案させていただきます。

     

    任意売却なら、今ご自宅のことで抱えている様々な悩みや心配事を解決できるかもしれません。何か悩まれていることがございましたら、近畿任意売却支援協会にお話しください。

お問い合わせCONTACT

  • メールフォームから
    お問い合わせ

  • LINEから気軽に
    お問い合わせ

案内の女性