新着情報&ブログ

新着情報&ブログNEWS & BLOG

  • BLOG
    大阪・柏原市 空き家問題を解決!

    一般社団法人近畿任意売却支援協会の佐野です。

     

    みなさんこんにちは。

    今回は大阪府柏原市であった空き家の売却依頼をご紹介いたします。

     

    所有者様は奈良県に住まわれており柏原市に連棟住宅を1件、戸建てを1件所有しておられました。

     

    ご希望は2件まとめて購入して頂く事が条件とのこと。

    お話しを聞いていると戸建ての方は第三者の専有があり、ご自身で占有者に交渉に行きトラブルになれば今後さらに売却価格に響いてくると考えていたそうです。

     

    占有者は向かいに住んでおられる方で、室内の専有はなかったものの駐車スペースに仕事用具を置いていたり、家庭菜園などをしていたり十数年その状態が続いているとの事でした。

     

    私はトラブルになる前でも第三者の専有がある時点で売却価格は安くなってしまうため、高く売却したいのであれば、占有者に交渉に行った方が良いとアドバイスをし、ご相談者様の希望もあり一緒に交渉しに行くこととなりました。

     

    日を改めご相談者様と一緒に占有者に交渉に行くと、意外にも1週間以内にどけますねと、、、さらには良ければ私に売却してもらえませんかとの事。

    ご相談者様とはおおよその相場はお話ししていたのですが、完全に売却価格を決定していなかったため返事は保留し後日私からご連絡をすることになりました。

     

    最終的には周辺の相場通りの価格で、連棟住宅も同時に購入して頂く契約も結び、あとは取引日を待つだけとなりました。

     

    第三者による専有、隣地トラブルなどの不動産トラブルのせいで売却価格が低くなることもあります。

    どのようなトラブルかにもよりますが、私が代わりに交渉に行くこともできますし、当協会の提携の弁護士に相談・依頼することも可能です。

    お一人で悩まず、不動産トラブルは近畿任意売却支援協会にご相談ください。

     

お問い合わせCONTACT

  • メールフォームから
    お問い合わせ

  • LINEから気軽に
    お問い合わせ

案内の女性