新着情報&ブログ

新着情報&ブログNEWS & BLOG

  • BLOG
    大阪府藤井寺市解決事例!

    一般社団法人近畿任意売却支援協会の佐野です。

     

    みなさんこんにちは。

    いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

     

    先週に契約を終えたばかりの任意売却の解決事例をご紹介いたします。

     

    大阪府藤井寺市にお住いのKさんは飲食店を営んでおり、去年までは苦しいながらもなんとか切り盛りできていたとの事でした。

     

    しかし去年、良い場所に店舗が空いたので奮起し2店舗目を出したところまでは良かったのですが、実際に稼働すると売り上げもなかなか上がらず1年ほどで2店舗目を閉めることになってしまったそうです。

     

    今年の初めから心機一転、1店舗で頑張ろうと決めた矢先に新型コロナウイルスの影響で売り上げが激減してしまい、もともと滞納していた住宅ローンも払えなくなり、期限の利益の喪失の通知が届き、当協会にご相談に来られました。

     

    Kさんの希望はできるだけ多く住宅ローンを返済したいとの事でした。

    債権者交渉等を進めて行くと、債権者からの売り出し価格の決定額が周辺相場よりも安く出てきてしまいました。

     

    私はKさんに相談し、債権者が決定した売り出し価格よりも高めに販売することを提案し、Kさんも快諾して頂けました。

    早速、不動産業者が物件を探すときに利用する近畿レインズという物件検索サイトに登録し、2週間ほどで大手仲介業者が買主を見つけてきてくれました。

     

    30万円の値段交渉は入ったものの、債権者も多く返済してもらうことができ、またKさんも多く住宅ローンを返済することができとても喜んでおられました。

     

    今回のご相談ではできるだけ多く返済したいという希望でしたが、債権者からはその希望とは逆となる回答が返ってきました。

     

    そのような場合はご相談者様と話し合いできる限り希望に沿った解決ができるように提案いたします。

    近畿任意売却支援協会ではご相談者目線に立ち、任意売却後の新生活をより良く始めるためのご提案を致します。

     

    任意売却のご相談は近畿任意売却支援協会にお任せください。

    相談料など一切かかりませんのでご安心ください。

お問い合わせCONTACT

  • メールフォームから
    お問い合わせ

  • LINEから気軽に
    お問い合わせ

案内の女性